英語でのご相談承ります。Please have a contact us in English and Japanese.

古物営業許可申請

現在、町のあちらこちらで、リユース商品を扱ったお店が見られます。私たちの価値観の変化もあると思いますが、現在は、いわゆる中古品を購入して、使用するという行為がごく当たり前のようになっています。そのような価値観の移り変わりの象徴とも思えるのが、この街中で多数確認できるリサイクルショップです。このリサイクルショップ、実際に事業として始めるには、古物営業許可を取得する必要があります。この許可なくては、お店を開くことも、運営することもできません。

ここで気を付けなければならないのは、許可証が必要となるのは、リアルのお店で中古品を販売する場合だけでなく、オンラインを通じた販売でも事業として行う場合は、必要となることです。皆さんの中には、メルカリ、ヤフーオークション等をご利用し、購入したり、自分の私物を販売したりした経験をお持ちの方も多いと思います。私物の売買でしたら、許可なくても問題ないです。しかしながら、中古品を仕入して、それをメルカリ、ヤフーオークション等を利用して第三者に販売するケースでは、古物営業許可が必要となります。この許可なしで、他社の中古品を仕入、販売すると違法となり、罰則を受けることになります。

盲点と思われるのが、副業等でやられている方が多い、せどりです。チェーンの古本屋等で購入した本を、諸々のオンラインストア等を経由して転売する。この行為を行うには厳密に言いますと、古物営業許可を取得する必要があります。もしせどりをやられている方で、古物営業許可をお持ちでない方は、早めにとられておくことをおすすめします。何かの拍子に、許可証がないことが露見した場合、罰則を受けることになってしまいます。

古物営業許可申請についてご質問等ございましたら、お気軽にご相談下さい。

尚、当事務所で、古物営業許可の申請代行を行う場合は、大泉警察署管轄地域対象の申請のみとさせて頂きます。具体的には大泉町、邑楽町、千代田町で個人の申請をされる方、これらの地域に主たる営業所を設け申請される法人様になります。その他の地域のお客様には大変申し訳ございませんが、書類作成までのお手伝いとさせて頂きます。

古物営業許可申請料金 ※その他実費が発生します。

内容料金(税込み)
個人 書類作成まで ※申請はお客様ご自身でお願いします。25,000円~
個人 書類作成、申請代行44,000円~
法人 書類作成まで ※申請はお客様ご自身でお願い致します。35,000円~
※役員1名増えるごとに3,300円(税込み)加算
法人 書類作成、申請代行55,000円~
※役員1名増えるごとに3,300円(税込み)加算